アイフォンケースがわたしたちを救う 


-現在、世界では年間800万トンものプラスチックが廃棄され、海へと流れている-

IPHORIA(アイフォリア)より、ついに次世代サステナブルアイフォンケースが登場。

素材は麦わらから生成された100%生分解性プラスチックを使用し、 土に埋めると最短で24カ月で分解され、土へと還る。
ケース本体はポリウレタン素材と似ており、柔らかく保護性に優れており、 表面は指ざわりのいいアイフォンケース。

また、ネックレスストラップに使用されるストラップも留め具も、 プラスチック廃棄物からリサイクルされたポリエステルを使用しており、 商品を包むパッケージは、再生紙より作られている。

 未来のため、地球のため、その小さな一歩を、まずはアイフォンケースから。